ブラック企業で給料ももらえずキャッシングで生活費を

もうどこからもお金を借りられない

ブラック企業で給料ももらえずキャッシングで生活費を

#私が社会人一年目のころの出来事です。

学生時代からサークルの代表などを経験していた私は、人と深いところで関わる仕事に就くと決め、人材関係の企業の内定をもらいました。卒業後、未来に期待をし、わくわくして都内のその会社で働きだしました。

ところがその会社は大変なブラック企業だったのです。気に入らない社員はあの手この手で会長が切っていく、そんな会社でした。このままでは自分の身も危ないと、仲間で労働組合を結成。これで自分たちは大丈夫、そう思いました。

しかし、事態はこれを機に大きくかわりました。組合を作った翌日、組合員全員が、会社近くの喫茶店に呼び出され、全員が懲戒解雇を言い渡されたのです。

納得など行かないまま、そのまま団体交渉突入!!

そこからは泥だらけの戦いが始まりました。労使間の交渉などがうまくいくわけもなく、そのまま裁判へ。年内でカタのつく、完全な勝ちゲームと全員が思いました。就職して間もない私は働けないその間、本当に金銭面が厳しく、カード会社のキャッシングサービスで、命からがら生きながらえることができました。

それからも実は多くのどんでん返しがありましたが、今回はここでおしまい。

命をつなぐ手助けをしてくれたカード会社には本当に感謝の思いでいっぱいです。


ホーム